denkokudo.net
商品ジャンル 米沢牛 手作りハム&ソーセージ フルーツ ヘルシー&ビューティー おみやげ品
*
おうしい食べ方
材 料
(2人前)
米沢牛ステーキ:2枚
牛脂(和牛のもの)※和牛の牛脂を使うだけで美味しさはUP!
塩・こしょう
あればワインかブランデー
*
ステーキ

作り方
* *
1 肉を冷蔵庫から出し常温に戻しておく。30分前位がGood。
中が冷たいと表面は程よく焼けていても中まで火が通っていなかったり焼きすぎたり失敗のもとです。
冷凍のままなんてもってのほかです!
* *
2 片面に塩・胡椒する。硬いスジがあれば包丁の先で切り込みを入れます。(スジ切り)
スジ切りは目で見て触ってあきらかに硬いスジがある場合だけでOK。
気にならない程度のスジは丁度良い歯ごたえになるので神経質になる必要はありません。
塩・胡椒を均等に伸ばします。
* *
3 フライパンを強火で熱し、熱くなったら牛脂を入れる。強火のまま塩・胡椒した面を下に肉を入れる。
焼色がついたら火を弱めて肉汁が浮いてくるのを待つ。
* *
4 表面に肉汁が浮いてきたらひっくり返すタイミング!
(血のようなものが表面にういてきます。これが肉汁。)
※ひっくり返すのは1回だけです。
目的の焼き加減になったらできあがり。
* *
*

焼き加減は右記を
参考にしてください。
*
レ  ア 表面に肉汁が浮いてきたらひっくり返し10秒くらいでOK。
(いつまでもフライパンにのせているとすぐミディアムになってしまうので注意!!)
ミディアム 表面に肉汁が浮いてきたらひっくり返し約20秒
ウェルダン 表面に肉汁が浮いてきたらひっくり返し約30秒。
※「レア」って中は生だと思っていませんか? 実は違うのです。うっすらピンク色がGoodなできあがりです。

ワインやブランデーを仕上げに入れる場合、ひっくり返した直後に入れてください。
本来アルコールの役目は硬い肉を柔らかくするためなので米沢牛の場合は必要ありませんが(一瞬で柔らかくなるものでもありません)、香り付けにどうぞ。演出効果もあります。
塩・胡椒のみで十分すぎる味わいですが、お好みによりステーキソースでもお召し上がりください。
ステーキを焼いた後フライパンに残った旨み成分たっぷりの肉汁と脂を使ってステーキソースを作るのもオススメ!です。
*
* 超簡単!ステーキソースの作り方 ステーキだけでなく、焼肉にもオススメ。 *
*
*
材料 ●にんにく:1〜2かけ  ●玉ねぎ:3分の1ほど
●ポン酢  ●ステーキを焼いた後の脂
* *
作り方 にんにく、玉ねぎをすりおろし、ポン酢、ステーキを焼いた後フライパンに残った脂を入れるとできあがり!
*
*
*


伝国堂 denkokudo.net デパ地下ショッピングモール  
〒992-0054 山形県米沢市城西2-4-30  TEL. 0238-26-7431 FAX. 0238-21-5645 E-mail:info@denkokudo.net
copyright 2004 denkokudo ALL right reserved. *